八戸市で同行援護従業者養成研修(一般課程)が開催されます !

八戸市内で同行援護従業者養成研修が開講します。

同行援護とは

ケーライブでは、視覚障害をお持ちの方の外出などの介助を行うための「同行援護」を提供しています。

この同行援護を提供するための基本的な資格として「同行援護従業者養成研修一般課程」があります。

ケーライブでは、全スタッフの資格取得を目指しています。

そして、今回『しかくの学校ホットライン』様のご協力を得て、この研修を八戸で開講していただける事になりました。

八戸市で同行援護研修を受講するメリットは

この研修については、毎年秋頃に青森市でも開催されます(平成30年度は9月10日〜12日)。

しかし、八戸市やその近隣市町村である十和田、五戸、三戸、おいらせ町などから平日に3日連続で青森市まで通うのはなかなか負担が大きいと思います。

しかくの学校ホットラインの同行援護研修は、通信課程も併用していますので通学は2日のみでしかも7月31日(火)、8月7日(火)の週1回の通学ですから参加しやすいと思います。

また場所は八戸市類家の「八戸市福祉公民館」ですから、わかりやすく車での来場も簡単です。


資格をとりたかったけど、遠方なので諦めていた・・・日程の都合が合わなかった・・・という方は、この機会に受講されてはいかがでしょうか。

因みにケーライブからは5名程度受講予定です。

また福祉公民館〜ケーライブ八戸ケアセンターまでは徒歩7分程度ですので、この機会にぜひ、お立ち寄りください。

同行援護従業者養成研修一般課程の開催スケジュール等

日時:  7月31日(火)9:00~18:10    8月7日(火)9:00~18:00

場所: 〒031-0001青森県八戸市類家四丁目3番1号八戸市福祉公民館」 

受講資格: 不問。どなたでも受講できます。

受講料金: 27,000円

お問い合わせ先 しかくの学校ホットライン 0120-952-820

※先着20名までとなっておりますので、お早めにお申し込みください。

 

Pocket