健康づくり補助制度

目的

社員が健康に働き続けること(=自己実現)ができる様、健康づくりの一環として以下の取り組みを継続する事をお知らせいたします。

取組内容

  • 健康づくりの取り組みとして、希望者のみ勤務時間内(給与有)のウオーキングを行います。またその際に必要になるウェア、帽子、シューズ等についての購入費用として年間12,000円補助します。
  • 健康診断(再周知)。例年通り、費用全額会社負担で行いました。7月以降、入社の方については、随時行っていきます。また来年度も同様に八戸・下長両ケアセンター所属の全社員は八戸市総合検診センターにて行います。検診当日は、特別休暇(有給)とします。
  • 八戸CCでは受動喫煙防止の取り組みを継続して行っています。また、下長CCも既に申請済みです。